ヤマハ発動機株式会社

募集職種詳細

ロボティクス事業(産業用ロボット、サーフェスマウンター、無人航空機)

産業用ロボットの画像認識ソフトウエア開発(SMT)

職務内容
【募集背景】
ロボティクス業界でも画像認識がますます重要となり、商品性を決める重要な要素となっています。更なる事業成長のため、顧客ニーズに即した最先端の技術と製品を私達と共に開発していただける、"経験豊富な画像認識ソフトウェア開発のエンジニアを募集します。 "

【職務内容】
表面実装機、基板外観検査装置、半導体後工程向け実装機に関する以下の内容となります。
・基板・電子部品・半田付け等の高速高精度認識アルゴリズム、検査アルゴリズム
・認識データ作成・調整の自動化、物体認識、良否判定など画像処理に関するAI活用
・カメラ撮像/照明/転送制御、画像加工/特徴抽出/対象認識、3D計測など
・新機能企画・要求定義・システム設計・ソフト構造設計・コーディング・評価
・担当プロジェクトにおける画像ソフトウエア開発業務取りまとめ

【やりがい・魅力】
画像処理ソフトウェアは、当社の産業用ロボットのコア技術であり、その性能や使い勝手を決める重要なファクターです。最先端の技術を用い、自分のアイディアを裁量をもって具現化しやすい環境です。またお客様からも直接ご意見をいただける機会があり、達成感を感じることができます。
 
応募資格
・大学、大学院、高専を卒業された方
・C++, C言語などによるプログラミング開発能力がある方(必須)
・画像認識ソフトウェアの開発経験がある方(必須)
・カメラ制御、3D計測の開発経験がある方(あれば尚良)
・画像処理に関するAI活用の経験がある方(あれば尚良)
・チームを率いて開発を推進したことがある方(あれば尚良)
・物作りが好き、設計することが好きな方(必須)
・チャレンジ精神と協調性を持って業務遂行できる方(必須)
・論理的に思考し、主体的に行動できる方(必須)
・チームを率いて開発を推進したことがある方(あれば尚良)

※採用人数が一定に達した場合、選考途中であっても選考を終了させていただきます。

 
待遇
【契約期間】
期間の定めなし

【試用期間】
試用期間有り(3ヶ月)

【給与】
経験、能力等を考慮し、当社規定により支給いたします。
月給23万円〜40万円

【賞与】
年2回(6月、12月)

【勤務時間】
本社標準勤務時間 8:45〜17:30
フレックスタイム制度有り(コアタイム 10:15〜15:00)
※部門、事業所により異なる
※試用期間以降使用可能

【休憩時間】
45分
※部門、事業所により異なる

【時間外労働】
有り(月平均20時間)
※部門、事業所により異なる

【休日休暇】
年間休日121日
週休2日制(弊社カレンダーによる)
長期休暇(年末年始、GW、夏季)
3連続有給休暇取得制度、傷病・介護・看護の特別休暇制度等

【保険】
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

【諸手当】
資格手当、家族手当、通勤手当など

【諸制度】
社員預金、財形貯蓄、従業員持株会、従業員販売、
ヤマハ発動機共済会(結婚祝金・出産祝金・香料・傷病給付等)、
企業年金基金、団体保険(任意)

【受動喫煙防止措置】
屋内原則禁煙(喫煙室あり)、時間制喫煙ルールあり

【募集者の名称】
ヤマハ発動機株式会社
 
勤務地
静岡県浜松市、神奈川県横浜市(面談の上、ご本人の希望を伺って決定)