募集職種詳細

パワートレイン開発本部

エンジン電子制御システムおよび制御モデルの設計もしくはソフト/ハード開発設計

職務内容 【組織/ミッション】
・パワートレインに関わる制御システム開発を主に担う部署へ配属。
スカイアクティブX等のエンジン制御システムの開発、xEV(HEV/BEV/レンジエクステンダー)等の電気駆動を活用した制御システムの開発、その他ロータリー関連の開発や量産開発、またHILS、MILS等の開発環境整備などに応じて複数チームに分かれています。

・制御システムに関しては先行技開発・研究から量産適応、
 量産開発までを担当しています。

・‐来技術開発(将来こんな制御システムになるべきを検討/ビッグデータ等も扱う)、
 ▲┘鵐献鵑xEVなどのユニット毎、ユニットや制御技術を組み合わせて
 車として仕上げる業務を横断・ローテーションし一通り経験できるようになって頂く
 キャリアパスを想定しています。

【募集背景】
・7世代商品群のためのSKYACTIVエンジンの量産開発及び次世代SKYACTIVエンジン、
 更にビルディングブロック戦略に則った電気デバイスの追加のため、
 これらを実現する電子制御システムの設計開発が爆発的に増加中です。
 これに対応するため、モデルベース開発の更なる進化による効率化と
 合わせ、それを駆使して開発する人材の確保が急務。

・またエンジン・システムの複雑化・大規模化に対応して,エンジン性能を最大限に
 引き出すことができる制御モデルを効率的に開発するとともに、機能・コスト・品質面
 で競合力を有するエンジン制御ユニットを自前で開発できる技術力を
 内部留保することが必須となっています。

【職務内容】
※希望と適性に応じて以下何れかの業務からスタート頂きます。
1)ガソリン・ディーゼルエンジンの電子制御システム設計および制御モデル設計
 パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなる
 エンジン制御システムにおける、モデルベース開発手法を用いた下記の業務。
 アウトプットとしてはモデル、システムであり全体の構想企画を司るミッションです。
 1.エンジン制御システムそのものの設計開発
 2.PCMハードウェアの設計開発
 3.PCMソフトウェアの設計開発
 なおエンジン単体の制御だけでなく、i-ELOOP等の電気デバイスの制御、
 トランスミッションや車両系電子制御システム群との協調制御を含む。

2)エンジン制御ユニットのソフトウェア開発技術者
 ソフトウェア開発業務
 1.ソフトウェア・プラットフォームの設計
  ・タスク管理モジュール(マイコン起動/停止,タスク起動/停止)の設計
  ・マイコンへの入出力モジュール(DIO,AD入力,パルス入出力)の設計
  ・マイコン入出力情報〜エンジン・パラメータ間の信号変換モジュールの設計
  ・故障診断,フェイル・セイフ,他ECUとの通信モジュールの設計
 2.ソフトウェア開発環境(MBD開発環境)の構築
  ・仮想ECU(仮想のマイコン/LSI/アナログ回路等をPC上に構築)の実現
  ・故障注入(ISO26262),マルチ・コア化に対応したソフト開発手法の確立

3)エンジン制御ユニットのハードウェア開発技術者(機能要件設計)
 ハードウェア開発業務
 1.回路・基板設計
  ・回路CADによるディジタル回路/アナログ回路の設計
  ・基板CADによるプリント基板の設計(部品レイアウト,ランド・パターン設計)
  ・3D-CADによる筐体設計(ケース形状,放熱・シール構造設計)
 2.耐環境性能開発
  ・振動解析,受放熱解析,強電磁界解析による机上での問題分析と対策
  ・HALT(High Accelerated Life Test)による弱点分析と対策
  ・信頼性試験(振動,高低温,熱衝撃),強電磁界試験による問題分析と対策

【やりがい】
・実際にモノに触る機会が多くエンジニアとしてモノづくりの醍醐味を感じながら仕事できる環境です。
・大手完成車メーカーに比べると組織が細分化されておらず、全体を俯瞰し知識を
 深めることができる環境です。
 幅広く、忙しい部分もありますが、自社内で先行〜量産まで深く携わっているため
 視野が広がります。
・フラットな組織なので提案や意見を求める際の自由度が高い環境です。
 上位役職者とも皆同じオフィスで、組織サイズゆえもありますが、
 コモンアーキテクチャという一気通貫の開発体制で横の連携が早い点も魅力です。
・またモデルベース開発に於いては業界先端を走っており、様々な技術や取組を体感し学び吸収頂ける環境です。


【組織風土】
・マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界に
 とらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。
 挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
 誰もがあきらめていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」
 を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高める
 フレキシビリティと、ボリューム効率を高めるコモナリティを両立
 する「モノ造り革新」等、マツダのクルマは、多くの常識を超えた
 挑戦の結果生み出されたものです。
 クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない
 存在であって欲しい。そんなこだわりやモノ作りに共感頂ける方の
 応募をお待ちしています。

・マツダは、「最大の経営資源は人である」と考え、どこよりも「人」
 がイキイキしている企業を目指しています。その実現のため、国内・
 海外のマツダグループ社員全員で共有する、「Mazda Way」
 を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える
 基盤として、 人事制度「とびうお」を設定しています。
  マツダらしい人事制度である「とびうお」は、社員一人ひとりが
 最大限の力を発揮できるように、最適な仕事や環境を提供するものです。
 具体的には、「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」
 「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づく
 さまざまな施策を展開しています。

***********************************************
◆キャリア採用サイトはコチラ◆
社員インタビュー、開発秘話など、各種情報を掲載しております。
また「広島での暮らし」についてもご紹介しております。
詳しくは【コチラ】をご覧ください。

◆キャンペーンサイトを開設しました◆
異業界の方や、あまりマツダについて知らない方に向けて、
当社の想いを込めた企業紹介ページをつくりました。
是非、【コチラ】をご覧ください。

※その他の募集職種一覧は【コチラ】をご覧ください。
*********************************************** 
応募資格 ■必須
エンジンやパワートレインに関わる以下いずれかの経験をお持ちの方
1)組み込み制御(メカトロ制御)の開発経験
2)組込系ソフトの開発経験(コーディング・コンパイル/リンク・デバッグ等)
3)ディジタル回路・アナログ回路・基盤回路に関する知識経験

■歓迎
上記に加え、以下いずれかの経験をお持ちの方
・エンジン制御ソフトの開発経験
・自動車の走行系制御(エンジン、トランスミッション、ブレーキなど)の開発経験
・モデルベース開発の経験
・MATLAB/Simulink/Stateflowの操作スキル
・Modelica系、HDL系のモデリングツールの経験
・dSPACE、ETAS、Vector等の開発ツールの経験
・C、C++、アセンブリ言語を用いたプログラミング/スクリプティングスキル
・品質工学、FMEA/FTA、DRBFM等のスキル
・自動車工学・内燃工学の基礎知識
・シミュレーション・ツール(回路、振動、受放熱、強電磁界)の使用経験
・計測器(オシロ、ロジアナ、FFT)の使用経験
・ハード記述言語(HDL、SystemC)によるLSI(ASIC、FPGA)の開発経験
・実装技術(リフロー工程、フロー工程、検査工程)に関する基礎知識

■人物像
・コンプライアンス遵守、チームでの協働ができる方
・チャレンジ精神を有し、常に革新を目指す方 
待遇 ●契約期間 期間の定めなし:正社員
●試用期間 試用期間あり(3か月)
●勤務時間 9:00〜17:45(休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
●休日・休暇 週休2日制(当社カレンダーによる)、年次有給休暇(半日有給制度有) 
※年数回土曜・祝日出社有り、年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
●時間外労働 あり(時間外手当支給)
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
※想定年収 400万円〜800万円 ※経験・能力を考慮し優遇
※昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)完、退職金、独身寮(家賃月2万円)など
●雇用者名 マツダ株式会社  
勤務地 本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※赴任時の引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。 

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます