募集職種詳細

統合制御システム開発本部

人間の能力を科学し、クルマの理想特性を導出する先行技術開発

職務内容 【概要】
 人間中心のマツダらしいクルマづくりを持続的に進化させるために、
 「人間とは」を明らかにして、人間のありたい姿を実現する
 新たなクルマ側の特性を導出、また目標を定めるための技術開発を
 行います。
 人間に関する様々な学問、知見をベースに、発揮させるべき人間の能力を
 科学し、その状態目標をマツダとして定義する開発を仮説構築、実験検証
 を通して実行します。
 またその成果をわかりやすくモデルで記述し、実際のクルマづくりに
 活かせる仕事の形を作っていくことも先行技術開発業務のひとつです。

【具体的には】
 ・人間特性に対する仮説構築業務
 ・検証実験計画、および測定手法構築業務
 ・人間特性に応じたクルマ側の目標特性構築業務

【領域/ミッション/やりがい】
★人間が運動する、情報をやりとりする、といった人間が自らの能力を
 使って行う行為に注目し、その領域で「人間とは」を明らかにしながら、
 その理想状態を客観的/定量的にに示すこと、そしてその理想に近づける
 新たな制御因子を導出しクルマ側の運動や情報呈示特性として具体化する
 ことがミッションです。

★大きく言えばマツダのビジョンを考える仕事とも言えますが、
 アウトプットは「車両の構想」であり、研究に近いテーマもあれば、
 具体的なアウトプットに繋げるケースもあります。
 将来的には各先行開発テーマに展開していくことを目指しています。
 ”人間中心のマツダらしいクルマづくり”、
 ”人の能力を最大限に発揮させるクルマづくり”の実現、
 当社が目指す走る歓びの実現に向け力を貸して頂きたいと思っております。

【マツダの特徴】
 ・コーポ―レートビジョンには「クルマを通じて人生を豊かにし、
  永続的に地球や社会とクルマが 共存し、どんなことにも独創的な
  発想で挑戦し続ける」ことを掲げており、商品戦略としては
  規模を追うのではなく、ユーザーとの絆の深さで世界一を目指して
  います。
 ・その中でも目指すべきクルマのあり方の1つとして、便利な社会に
  なったことの反動で身体を動かさないことによるストレスも生まれて
  いる中、意のままに操り、人の能力を引き出し、心と体を活性化させる
  「人馬一体」という世界観を目指しています。
 ・また、人間が歩く時のバランス保持能力をモデルに、車体とシャシー、
  シートを総合的に見直し設計した「スカイアクティブ・ビークル・
  アーキテクチャー」という概念も展開しています。
  タイヤ、シート、ボディを有機的に連動させて開発し、それが人間
  にとってクルマを運転すること自体が自然に感じ、身体と一体化した
  究極の姿を目指すという意味であり、
  人間の研究というものにも力を入れることになります。
  これはプラットフォームやボディなどといったユニットとしての概念
  を超えて、車両全体で進化させていく概念であり、
  根底には人間中心の哲学に基づき、開発を進めていく考え方があります。
  この考え方で造られた技術をマツダのラインアップすべてに適用する
  という考え方をコモンアーキテクチャーとしています。

【組織風土】
・マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界に
 とらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。
 挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
 誰もがあきらめていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」
 を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高める
 フレキシビリティと、ボリューム効率を高めるコモナリティを両立
 する「モノ造り革新」等、マツダのクルマは、多くの常識を超えた
 挑戦の結果生み出されたものです。
 クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない
 存在であって欲しい。そんなこだわりやモノ作りに共感頂ける方の
 応募をお待ちしています。

・マツダは、「最大の経営資源は人である」と考え、どこよりも「人」
 がイキイキしている企業を目指しています。その実現のため、国内・
 海外のマツダグループ社員全員で共有する、「Mazda Way」
 を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える
 基盤として、 人事制度「とびうお」を設定しています。
  マツダらしい人事制度である「とびうお」は、社員一人ひとりが
 最大限の力を発揮できるように、最適な仕事や環境を提供するものです。
 具体的には、「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」
 「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づく
 さまざまな施策を展開しています。

***********************************************
◆キャリア採用サイトはコチラ◆
社員インタビュー、開発秘話など、各種情報を掲載しております。
また「広島での暮らし」についてもご紹介しております。
詳しくは【コチラ】をご覧ください。

◆キャンペーンサイトを開設しました◆
異業界の方や、あまりマツダについて知らない方に向けて、
当社の想いを込めた企業紹介ページをつくりました。
是非、【コチラ】をご覧ください。

※その他の募集職種一覧は【コチラ】をご覧ください。
*********************************************** 
応募資格 ■必須
・認知心理学、行動心理学、人間工学、脳科学等に関する理論的な知識や業務経験
※自動車業界経験や事業会社での経験は不問です。
 大学や研究機関での研究経験者の方も歓迎しております。

(事例)
 医療、メディカルエレクトロニクス、ロボティクス、警察・科捜研関係、VRAR業界など
 上記知識を活用されたことがあれば業界は問わず活躍者がいます。
 また直近、事業会社ではなく研究に従事されていた方も歓迎です。

■歓迎
・認知心理学、行動心理学、人間工学、脳科学等を応用した制御アルゴリズムや
 機械システム設計などの開発経験者
・人間研究に根差した車両性能/運転支援に関する技術開発/量産開発の経験
(設計領域,実研領域)
・本領域での SILS/MILS/HILS適用経験/プラントモデル作成経験
(モデルベース開発経験)
・MATLAB/SIMULINKの操作スキル
・品質工学、FMEA・FTA,DRBFM等のスキル

■人物像
・チームでの協業ができる方。
・チャレンジ精神を有し、常に革新を目指す方 
待遇 ●契約期間 期間の定めなし:正社員
●試用期間 試用期間あり(3か月)
●勤務時間 9:00〜17:45(休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
●休日・休暇 週休2日制(当社カレンダーによる)、年次有給休暇(半日有給制度有) 
※年数回土曜・祝日出社有り、年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
●時間外労働 あり(時間外手当支給)
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
※想定年収 400万円〜800万円 ※経験・能力を考慮し優遇
※昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)完、退職金、独身寮(家賃月2万円)など
●雇用者名 マツダ株式会社  
勤務地 本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※赴任時の引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。 

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます