募集職種詳細

生産技術本部

車体領域生産技術 プレス領域

職務内容 ■自動車ボディ用プレス金型量産準備業務
自動車車体プレス・組み立てに必要な生産技術開発業務、及び
それら新技術の量産化の為の先行検討から実機検証までの
いずれかの業務を担当頂きます。

【仕事の流れ】
「先行検討」(デザインの提示を受け、それをいかに実現するかを
 R&D部門などと協議しながら工程検討を行う)→「CAE検証」
「工程設計」→「型設計」→「実機検証」(海外も含め実際に現地で
 立ち上げるところまでを担当)
 ※新車立ち上げタイミングに応じ各フェーズをローテーション
  しながら担当頂きます。

【マツダの特徴】
■マツダの生産ラインは、複数の異なる車種を同一ラインで自由自在に
 作れるよう、ベースの特性を揃えており、受注に応じた多品種少量生産
 がローコストで実現できる体制になっています。
 また、開発、生産、購買、品質保証、物流の5軸で一気通貫のモノづくり
 を進めており、日本とタイ、メキシコの各拠点で最適な構造のものを、
 同じ作り方、品質保証の仕方、同じサプライヤー、同じ荷姿で揃え、
 グローバルでベストな部品供給網を構築していく方針をとっています。

■新車立ち上げ時からデザイン・開発などの部門と協働し企画に参加します。
 デザインチームが生んだ造形をいかに量産するかが生産部門の大きな
 テーマとなります。
 中でもプレス技術グループは、外装パネルなどデザインに直接関わる
 パーツの製造を担当するため、開発のかなり初期段階から検討に参加し
 その造形にはどんな意図があるのか、デザイナーと直接話をしながら
 再現する方法をイメージするような仕事のスタイルです。

■また、量産車を形成するのは、金型でプレスされた鋼板パーツであり、
 その精度が、ダイレクトにボディの美しさや品質を左右することに
 なります。優れた金型を設計するには、コンピュータによるシミュ
 レーションが不可欠であり、想定する金型が鋼板をどう変形させる
 か、これまで蓄積してきた膨大なデータを使って事前に検証しています。
 昔は実際に形にしてみないと品質を判断できなかったため思い切った
 デザインにはトライできませんでしたが、業界内でも早く取り入れた
 シミュレーション技術によって、品質を確保したうえで造形的な自由度
 をプラスできるようになっています。
 近年のマツダを象徴する躍動的なフォルムは、高精度なシミュレー
 ションによる部分も大きくその技術を学んで頂ける環境があります。

***********************************************
◆キャリア採用サイトはコチラ◆
社員インタビュー、開発秘話など、各種情報を掲載しております。
また「広島での暮らし」についてもご紹介しております。
詳しくは【コチラ】をご覧ください。

◆キャンペーンサイトを開設しました◆
異業界の方や、あまりマツダについて知らない方に向けて、
当社の想いを込めた企業紹介ページをつくりました。
是非、【コチラ】をご覧ください。

※その他の募集職種一覧は【コチラ】をご覧ください。
*********************************************** 
応募資格 ■必須
・自動車用プレス金型における、
 CAE検証・工程設計・型設計・実機検証・製作業務何れかのご経験
・Outlook、Word、Excel、Powerpoint、等を問題なく使用できる方

■歓迎
・3D−CADの操作スキル(NX、CATIA等)
・成形解析ツール、CAEなどの操作スキル
・工程設計、工程検討のご経験
・ある程度のサイズ、ロットの金型を扱われたご経験
・英語でのコミュニケーションに抵抗がない方 
待遇 ●契約期間 期間の定めなし:正社員
●試用期間 試用期間あり(3か月)
●勤務時間 9:00〜17:45(休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
●休日・休暇 週休2日制(当社カレンダーによる)、年次有給休暇(半日有給制度有) 
※年数回土曜・祝日出社有り、年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
●時間外労働 あり(時間外手当支給)
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
※想定年収 400万円〜800万円 ※経験・能力を考慮し優遇
※昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)完、退職金、独身寮(家賃月2万円)など
●雇用者名 マツダ株式会社  
勤務地 本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。  

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます