募集職種詳細

原子力本部

原子燃料調達をはじめとする原子燃料サイクル関係業務【原子燃料サイクル部】

職務内容 【部署のミッション】
原子燃料サイクル部は、原子燃料の調達から再処理、廃棄物の処理・処分等に係る業務を担当しております。具体的には国内外事業者との協議や、国内他電力会社との連携、社内の計画・管理業務などに従事頂くこととなります。
なお、原子燃料サイクル部は30名強の人員が所属しており、事務系:技術系=2:1の割合となっています。

【グループごとの主な担当業務】
・サイクル戦略G:原子燃料サイクル業務の方針検討や再処理等の技術的検討、部内の取りまとめ(総務・人事・経理等)を担当。
・フロントエンドG:ウラン燃料の新規調達・加工、MOX燃料や回収ウランの加工等に係る技術検討・協議・契約を担当。
・バックエンド・輸送G:使用済み核燃料の再処理・輸送、廃棄物の処理・処分・輸送等に係る技術検討・協議・契約を担当。

【採用背景】
原子燃料調達および再利用等の業務に関し、新たな視点や経験を取り入れることで、変化の時代に共に向かっていける熱意のある人財を募集しています。

【業務内容】
・原子燃料調達に係る契約締結・履行などに関連する業務
・使用済燃料の再処理や輸送に係る契約締結・履行などに係る業務
・放射性廃棄物の処理・処分に係る契約締結・履行などに係る業務
・その他当社の命ずる業務

【具体的には】
・契約相手先は海外事業者も多いことから、英語を利用した協議や契約書締結の機会が多くなります。
・原子燃料サイクル業務は電力各社と共同での業務が多く、社外関係者との協議機会も多くなります。
・その他、経理・計画関係業務にも対応頂きます。
・関連組織の立地都合上、主に東京、青森へは出張のみならず、出向して業務に従事頂く可能性もあります。

【仕事の魅力】
原子燃料サイクル業務を通じて、社内、国内に留まらず、グローバルに活躍頂ける機会の多い業務です。
また、当該業務はエネルギー政策との関連も深いため、国の原子力政策を通じて社会に貢献できるやりがいのある仕事です。
なお、業務の性質上長期的なプロジェクトが多く、業務管理を確実に行って頂くことでメリハリをつけたスケジュール感で業務に従事頂くことが可能であるため、ワーク・ライフ・バランスの取りやすい職場環境です。 
応募資格 【必須】
・燃料調達経験(化石燃料・原子燃料等)
・エネルギービジネスに係る業務経験
・コミュニケーションスキル
・論理的思考力
・情報収集スキル

【歓迎】
・原子燃料サイクルに係る業務経験
・語学力(英語) 
待遇 【雇用形態】
正社員 
期間の定め:無
試用期間:無

【給与】 
月給:25万〜(経験等をふまえ個別決定) 
賞与:有(年2回支給:6月・12月)
想定年収:500万円〜1,000万円(時間外労働手当等を含む)

【就業時間】
フレックスタイム勤務制(コアタイム:無)
1日の標準労働時間07 時間40分
時間外労働:有
在宅勤務制度:有

【休憩時間】
休憩時間:60分(勤務時間が6時間を超える場合)

【休日】
年間123日
(内訳)月別休日8日/月、通年休日27日/年
※個人毎に毎月業務予定に応じて休日を設定する「計画休日制」。
最低週1日の休日設定は必須。(多くの方が土曜・日曜・祝日・年末年始・GW等を休日として設定しています。) 

【休暇】
普通休暇20日/年(年度途中で採用の場合は月割)、
ライフ・サポート休暇(傷病・介護・看護等)、
特別休暇(夏季3日はじめ、結婚・忌服のとき等)

【手当】
時間外労働手当、深夜労働手当、特定日勤務手当、通勤手当(会社規程に基づき支給) 他 

【社会保険】
健康保険(介護保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 
勤務地 以下のとおり
)榲后憤γ慮名古屋市東区東新町1)
 ※アクセス:地下鉄栄駅から徒歩約5分・高岳駅から徒歩約8分
会社が定める場所(テレワークを行う場所を含む)

※異動による転勤等の可能性あり
(参考:主な事業場所在地)
国内:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県、長野県、東京都 等
国外:ロンドン・ワシントン・ドーハ 等

【喫煙による従業員の健康被害防止の取り組み】
「就業時間中の禁煙」および「原則として当社敷地内における禁煙」