株式会社アイシン

株式会社アイシン

募集職種詳細

技術系職種

AIリサーチャー(機械学習・深層学習の基盤技術の研究・開発/東京)

職務内容 ■職務内容
CASE、スマート工場、働き方改革などを支える最先端AI技術の研究開発をお任せします。
必要に応じ、ベンチャー企業、スタートアップといったパートナーや大学、研究機関と協働してプロジェクトを推進いただきます。

◎プロジェクト例
AIの汎用化プロジェクト

説明可能AIプロジェクト

■具体的には
機械学習・深層学習の基本課題(例:データ不足課題、精度保証・信頼性など)に取り組む研究開発、CASE・スマート工場・働き方改革に新たな価値を提供する研究開発、スパイキングニューラルネットワーク、ホワイトボックスニューラルネットワーク、転移学習の理論的解明等の先端研究、学会発表・論文投稿、特許出願など。

■組織について
AI領域における先端研究開発部門です。
最先端AIの研究に取り組み、当社AI技術開発への適用可能性を検討しています。

【採用背景】
自動車の100年に一度の大変革と言われるCASE。更にスマート工場や働き方改革など。それらを支えるAI技術の基盤確立を目指し、最先端の研究に取り組んでいます。
この分野で成果を早期に創出して競争優位を確立するためには、自社の保有するデータを最大限活用することが重要と考えており、当社では基礎研究の段階から内製で研究開発を行っています。

■その他の情報
株式会社アイシンについては、公式企業サイト
当社のAI研究・開発については、AIエンジニアサイト
アイシンの今、未来を知る「アイシング」AI Think
AISIN CROSS アイシンの人と働くを伝えるオウンドメディア

■おすすめ記事
アイシンが未来を変える デジタルトランス フォーメーション(DX)戦略
人が介在しない自動駐車の「究極のかたち」自動バレー駐車
誰もが気軽に出かけられる社会を目指すアイシンのパーソナルモビリティ
中途採用入社者インタビュー アイシンの働きやすさ
社員インタビュー(女性活躍推進) 
応募資格 【必須】
以下いずれも必須
■博士号を取得していること
■企業や大学等での3〜10人規模のプロジェクト経験

上記に加え、以下いずれかのご経験
■コンピュータビジョン、パターン認識、理論計算機科学のいずれかの
研究領域で3年以上のソフトウェア開発経験、またはそれに準ずる経験
■Pythonでのプログラミングスキル
■TensorFlow、PyTorchいずれかのスキル
■線形代数、確率・統計、情報理論、機械学習、深層学習などの専門知識


【歓迎】
■ポスドク(博士号研究員)の経験
■学会発表・論文投稿、特許出願の経験 
待遇 500万円〜1200万円 
勤務地 東京 秋葉原